スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いやり

数週間前に、旦那さまの叔父さんがちょっとした問題を起こし、最近ペルーにいる叔父さんの姉妹(つまり叔母さん)からよく電話がかかってくる

それまで、叔母さんから電話が来たことなど一度もなかった。旦那さまいわく、叔父さんサイド(叔父さんは旦那さまのお父様側の家族)の親戚はみな自分勝手で、欲深で、怠け者で、信用ならない、と言う

自分の親戚がそんな人たちだなんて、きっとうれしくないと思うでも、詳しく知らない私ですら、見ていてそれがよく伝わってくる。

その叔母さんなのか、他の兄弟なのか知らないけれど、『子供が手術をするからお金を送ってくれ』とか。以前も同じことを頼まれ、叔父さんも、うちの旦那さまもかなりのお金を送ったらしいけど、実際はそんな手術などなかったらしく、子供も元気らしい

以前お義母さんから電話が来て、そんなことを言われても絶対に送金しちゃだめよ、と言われた。

お義母さん側の親戚は、みな人が良く、誠実で、お義母さんは元教師なんだけど、他の人たちもやはり教師・医師などきちんとした仕事をし、真面目らしい。

お義母さんは、電話をしてくれば第一に旦那さまと、会ったこともない私の心配をし、しょっちゅう手紙や贈り物をくれたり、その心遣いは本当に温かい

その、叔父さんの妹だけど、叔父さんの問題を話したいがために、最近ひどい時間に電話をしてくる。明け方4時とか、5時とか。

時差という言葉をご存知ですか

うちの旦那さまは、とても肉体的に厳しい仕事をしている。毎日とても疲れていて、それに、彼は私と違って眠りが浅く、なかなか熟睡できないなのに、毎回起こされても文句も言わず、叔母さんのグチや泣き言を聞く旦那さま

最初、叔父さんの問題を伝えるために電話した時など、『私たちはその問題と関係ない。あんな人(叔父さん)は知らない。あなたたちでなんとかしてあげて』と言ったらしい

それが、数時間後には泣きながら電話をかけ直してきて、『力になってあげて。大切な兄弟だから。ところであなたの奥さんは元気?』などと、今まで口に出したこともなかった私のことまで心配するフリをしたそうです

しかも…『弟も心配だし、日本に行きたいから面倒を見てくれ』とまで言い出したらしい

ちょっと…見え見えにもほどがありますよ

そして、旦那さまは私に、『ペルーに行った時には、ボクのママと姉以外、誰も信用しちゃいけない。父側の親戚は、君を見て"かわいいわね"とか"きれいね"とかほめちぎって、僕らのことを色々聞いてきたり、君をちやほやするだろうけど、決して心を開いちゃダメ。彼らは、そういうのが本当にうまいから』と言った。

…コワイんですけど

お義母さんは、旦那さまに負担をかけるようなことは一度も言ったことがない。いつも慎ましく、控えめで、人を思いやる気持ちにあふれている。私はおかあさんがいないから、いつか義母に会えることを、本当に楽しみにしている

そうそう、叔父さんのことで最近電話が多いので、即席のスペイン語を旦那さまに教えてもらっただって、『今、仕事で出かけてます』という英語も通じないんだもの。

○○(旦那さまの名前) esta trabajando.
(○○は仕事です)

yo no hablo espanol.
(スペイン語、分かりません)

perdoneme.
(ごめんなさい)


ただ、この前1つめの文、『○○は仕事です』というのを、しどろもどろに言ってみたら、スペイン語が分かると思ったのか、ペラペラペラ~~~!とスペイン語で話し出され、参った

先日は、アメリカに住んでいる叔父さんの息子(旦那さまの従兄弟)から電話が来た。

最近、家の電話が鳴って【表示圏外】と出ると、軽くブルーになる(国内からの着信なら、番号が表示されるか、非通知と出る)

彼はアメリカ在住なので、さすがに英語が通じた。ところが…

『ボクから電話があったこと、伝えて下さい。ボクは○○(旦那さま)の従兄弟で、名前は××』

その、彼の名前が、聞き取れなかった
まぁ、従兄弟だってことが分かればそれでいいんだけど。

『えっ?"O...?"』と聞き直すと、彼はもう一度『"O..."』と言う。電話を切ってから、考えた。

Oってナニ?Oなんとか、って言ったの?Oで始まるペルーの名前ってナニ?オ…オ…なんだろう
微妙に、オゥって聞こえた…。オゥ…Ow…owl......

owl.jpg

Owl(フクロウ)?

結局、全然違う名前でした



人気blogランキングへ
FC2 ★国際結婚ランキング★
人気ブログ検索 - ブログフリーク
週刊ブログランキング
テーマ: 国際結婚 | ジャンル: 結婚・家庭生活

コメント

ペルー人の傾向ってどうしてあんなに家族依存症なんだろうなと思うことがあります。
自立せんかい!と叫んでやりたい。情に訴えて、やってもらうのにいいわけばかり。このマイナススパイラルから逃れるのには、やっぱり本人の自覚しかないと思います。ご主人は偉い!これができない男がいっぱいいますから(笑)
女も男も、根性ビッとしないのなら、わかるまで教えてやろうかと秘かに燃えています。
家族のことって、ほんといやだよね。他人ならば、無視すればいいだけなのに。

2006/02/18 (Sat) 15:08 | lovelin #- | URL | 編集

なんかね、何がイヤって、都合のいい時ばっかりfamiliaとか言うのが、すごく浅はかな感じでイヤなんです。

私は家族と思った人は本当に大切にしたいのに、そんな簡単にfamiliaとか言って、都合が悪くなると平気で裏切る、みたいなの、理解できない。だったら軽々しくfamiliaとか言ってんなよ、って思います。

何をどうしたらこういう国民性になるのか、根底を知りたいくらいですよ。

2006/02/18 (Sat) 23:06 | まみちゃん #lE4ggAI. | URL | 編集

うちも今参ってるのよね。
義母は、今まですご~く良い人で、まみちゃんの書いてる旦那さんのお義母様みたいだったの。でも、昨年クリスマス前に生活費(糖尿病の医療費とか)を送ったのに、廻りにプレゼントを配って使い果たし、今はリマに遊びに行きたいから、もっと送れって!
妹(叔母)が、離婚前金持ちだったけど、今出来ないから、そそのかしているんだけど・・・。
病気だから心配。
だから、怒ってお姉さんとしか連絡してないの。
心配にはいつもお金が絡むのね・・・。
お金をある人が出すってことなのでしょうね。
アジア系の出稼ぎの人も、同じなんでしょうか?

彼の古い友人も、病気でお金が無いから貸してって、国際電話が来たわ。病気って言われると、お金の問題だけじゃなくて、心配になるから、そこに付込むんだろうなぁ・・・。寂しいね。

2006/02/19 (Sun) 11:20 | nyatita #/jvu2U.. | URL | 編集

ほんと、なんか寂しいですよね。日本は経済的にはペルーに比べて豊かだから、キレイごとって言われたらそうかもしれないけど、ペルーの人(とかその他南米)の人だって、そういうこと言わない人もいますしね。

色々考えちゃいますよね、、、。じゃあ私たちがお金に困ったとき、あなたたちは助けてくれるの?みたいな。

2006/02/21 (Tue) 03:03 | まみちゃん #lE4ggAI. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。