スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エミリー・ローズ=悪魔の存在=

エミリー・ローズを観ました(画像をクリックすると公式ブログへ飛びます)・・・別に怖くはなかった。この、極度の怖がりまみちゃんがです

やっぱり、この映画のキャッチコピー通りあくまでホラーではないんだなって感じ。割と淡々と話が進んでいくムーア神父を演じたトム・ウィルキンソンの悲哀漂う雰囲気が良かったこの人って、フル・モンティの時も哀愁漂っていたので、そういうイメージがついてしまった。

↑の公式ブログにリンクが貼ってある【悪魔裁判】でも議論が交わされていますが、エミリーは悪魔憑きだったのか、それとも病気だったのか…

私は、人間の心が悪魔を生み出すんじゃないかなぁ…と少し思った。敬虔なクリスチャンである修道女に多発するっていうのも、信仰と抑圧の狭間で生まれた闇から、そういった事件に発展するとか…

エクソシスト ディレクターズカット版いくら続編はヘタレ作品が多いという定説があっても、つい見てしまう私は、エクソシストは3まで全部見ましたあと、オーメンも全部見たんだけど、オーメン2のダミアンが美形だったな~

まぁ、オーメンは悪魔憑きの話ではないので置いておいて、エクソシストの時も思ったんだけど、悪魔祓いをすると、聖水とか十字架に反応するわけですよねそれって完全にキリスト教に基づいているわけで、仏教徒の多い日本では、なんで悪魔憑きの話があまりないの?本当に悪魔がいるなら、宗教関係なく、日本でも例が多くてもよくない?ということで、信仰心と関係しているのかなぁ、と思ったのです。

と言っても、目の前でオソロシイ声で薄気味悪い笑い声をあげられて、暴言を吐かれたり、いきなりラジオがなったり、ベッドが浮かんだり、緑色のアボカドペーストみたいなゲロなんてかけられたら、やっぱり泣きながら神父様呼んじゃうけどね。

悪魔を憐れむ歌たまたまデンゼル・ワシントン続きだけど、この映画も悪魔の話です

ただ、ものすご~く後味の悪い映画で、二度と観たくないと思ったけど、大分昔に見たから、今ならもう一回見てもいいかな、と思ったり

エミリー・ローズが悪魔に憑依(?)されて、奇妙に身体をねじ曲げて床の上で目を見開いて倒れている姿が、何かを思い出させました…。指先までガチガチに力が入り、五本の指はひきつった形に開いている…。

………。

あっわかった、お姉ちゃんが出産した時に似てるんだ足の指まで変な形に開ききっていて、怖かったんですよ~。こんなに痛いんだ…と私はベッドの隣で青くなってました


FC2 ★国際結婚ランキング★ 国際恋愛・結婚ランキングへ
国際恋愛・結婚のランキングに参加していますステキなサイトがいっぱい


テーマ: 今日観た映画 | ジャンル: 映画

コメント

怖がりなんで

ホラーは一切観た事ないよ・・。

「SPIRIT」は、良かったです。が、武道というものの説明に精神論的セリフが多く、「克つ」と「勝つ」、「得」と「徳」とかの通訳に困っちゃったな。

旦那曰く、「これはラティーノに欠けているものなんだ。」

ジェット・リーはしなやかでしたよ。

今度「ニューワールド」という映画があるんだけど、ヒロインはスイスとのハーフのクスコ出身のペルアナだと旦那が言ってます。
素朴な感じの女の子です。
又、映画情報も宜しく~。

お姉ちゃん、お疲れ様。想像したら、ちょっと笑えちゃった。^^

2006/03/19 (Sun) 17:06 | nyatita #/jvu2U.. | URL | 編集

ちゃんと通訳してあげるんですか!優しいなぁ~。

その『ニューワールド』ってすごい気になります。今調べてみたら、けっこう豪華キャストなんですね!大好きなクリストファー・プラマーが!!そしてテレンス・マリック監督!オフィシャルページ見つけました。

http://www.thenewworld.jp/

すごくキレイな女性ですね!そして、これってディズニーでいうポカホンタスのお話なのですね。

2006/03/21 (Tue) 03:14 | まみちゃん #lE4ggAI. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。