スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する気持ち

10日間で男を上手にフル方法 スペシャル・コレクターズ・エディションこんなウザいことをしたら、絶対男に嫌われるっていうことをどんどんやって、10日間のうちに振られるように仕向けるっていうお話

主人公のアンディ(ケイト・ハドソン)は女性向け雑誌の記者なので、反面教師的に『こんなことをしたら男は逃げる』っていう記事を書くために、それを実行するのです

とってもかわいくて、胸きゅん要素もちゃんと入った映画相手役は、マシュー・マコノヒー。今までこの人かっこいいって思ったことなかったけど、この映画では、なんでこの人のことをかっこいいと思う人がいるのかが分かった気がした


この前、仕事に行く時ニンテンドーDSを持って行くのを忘れて、帰りの車の中でヒマだったので、人気ブログランキングを携帯で見てみたら、けっこうルールズのことを書いたブログって多いんですね

THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則ルールズっていうのは、有名なので説明する必要もないかもだけど、恋の指南書っていうか…タイトルそのまま、この本の中に書いてあるルールを実行すれば、理想の男性と結婚できます、っていう本

で、↑の映画では、ルールズで絶対タブーとされているような行動を、わざと取りまくり例えば、ルールズでは自分から彼に電話をしてはいけない、っていう規則があるんだけど、アンディはかけまくった上に、全部留守電を残すの、20件とか『私よ~。いないの?居留守?電話に出て!』とか

実は、まみちゃんも、時々わざとそうやってうざいことをするのがスキです(あっでもちゃんとルールズやってた頃もありましたよ、旦那さまに出会うもっと前

この前のこと。

夢を見ましたなんと、夢の中で、旦那さまはJessicaという名前の、ダークスキンで巨乳の女子(でも乳は偽乳だということを、なぜか夢の中の私は知っている)といちゃいちゃしているじゃ~あ~りませんか

ぱっちりと目が覚めて、隣で先に目覚めてTVを見ていた旦那さま。目を開けた私を見て、優しくちぅをしてくれましたが、夢の名残でまだムカつき気味のまみちゃん

『あのね、今、夢を見たの。あなたは、Jessicaっていう、デカ乳だけど偽乳の、ダークスキンの女と、いちゃついてたの』

と言うと、旦那さまはおもしろそうに、『へぇ~。偽乳も、肌が黒いのも、好きじゃないって知ってるでしょ』と言った。そしてまみちゃんの次の一言。

で、Jessicaって誰なのよ?

旦那さまは、知らないよぉ~、キミの夢でしょう?!と言ってるのに、その日はことあるごとに、ジェシカジェシカといい続け、困った顔の旦那さまを見るのを楽しみました

最後の恋のはじめ方 コレクターズ・エディション↑の映画の、逆バージョンっていう感じなのが、これ。

ウィル・スミス扮するデートコンサルタントのアドバイスを受けて、太めで地味で冴えない男の人アルバートが、美人セレブにアプローチで、なぜか、このアルバートって人、ほんとださくて冴えない感じなんだけど、すごーくキュートなの(まみちゃん的には)

ウィル・スミスとエヴァ・メンデスの恋の行方よりも、アルバートと美女の恋の行方の方が、ずっとドキドキしたがんばれ、がんばれって、気がつくと一生懸命応援してました恋っていいな~


FC2 ★国際結婚ランキング★ 国際恋愛・結婚ランキングへ
国際恋愛・結婚のランキングに参加していますステキなサイトがいっぱい
テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

コメント

映画などをウザされたはず。


2006/05/22 (Mon) 14:54 | BlogPetのらいちゃん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。