スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になるということ

オトナになるということは。

ご飯の前にお菓子を食べていても、

『こらっ!夕飯が食べられなくなるでしょう!』

と叱られなくなるということ…むしろ、作るのは自分だし。

オトナになるということは。

ご飯も食べず、睡眠も取らずにゲームばっかりやっていても、

『いいかげんにしなさいっ!目が悪くなるでしょう』

と叱られなくなるということ

携帯でダウンロードしたゲームにはまって、延々それをやり続け、親指の横がズキズキ痛むまみちゃんです私の楽天のお買い物ページの名前と同じ、bejeweledっていうゲームがあるのですが、パソコンでもDL出来るし、携帯でもできるの携帯版が、けっこう難易度が高くておもしろいauの人は、DL出来るはず~(PC版はタダです

それで思ったんだけど、まみちゃんは、小さい頃にママを亡くしているので、あんまり親とかにたんまり怒られた記憶がない小さい頃は、それなりにあったのかもしれないけど、覚えてないただ、要領のいい次女なので、昔話をすると、よくお姉ちゃんに

『まみちゃんは、いっつも私がママに怒られてるとさー、自分はママに媚うって、いい子ぶってたよね』

って言われるお姉ちゃんは、おてんばでやんちゃだったから、よく怒られていた

パパは、ひだまりの猫みたいに穏やかで優しい人なので、ほとんど怒ったことはない。

唯一覚えているのは、高校生の頃初めて外泊をした時

別に、女の子たちと遊んでいて遅くなってしまっただけだったけど、電話するのが面倒になって、連絡せずに朝帰ったら、パパは起きて待っていた怒るパパをシカトして、自分の部屋に入ろうとしたら、バチーン!ってほっぺたをぶたれた後にも先にも、パパにぶたれたのはその時だけ。

その時まみちゃんはどうしたか。

ぶちかえして、おまけに蹴り飛ばした

なんて…なんてしょうもない娘なんでしょう

そして、その日の夜、パパが言った言葉は…

『今朝はごめんな。痛かったか。パパも、アザになっちゃったよ、ハハハ』



私が100%悪かったのに、ごめんなって。私が蹴ったところ、アザになっちゃったって。それ以降、まみちゃんは二度と悪いことはしないと心に誓った私はあまのじゃくだから、厳しくされたら、きっと反発する。でも、パパは、いつも優しくて、だからまみちゃんは反抗期って、なかった。ママが生きてたら、違っただろうけど。パパや、お姉ちゃんいわく、そうとう厳しい人だったみたいだし

高校か、大学の頃、ある朝まみちゃんが

『あ~…なんか学校行きたくない。休んじゃおうかな』

と言うと、パパは

『休んじゃえば?パパも休んじゃおうかな

と言うので、思わず

『えっ!ダメだよ。仕事行きなよ。私も学校行くからさ』

と言ってしまったことがあった

まみちゃんに子供ができたら、そしてまみちゃんに似てしまったら、気性の激しい子になりそうなので育て方を気をつけないといけないなぁ、と、今から思ったりする旦那さまに似てくれたらいいな(それはそれで、変わり者になると思うけど



FC2 ブログ★国際結婚ランキング★
人気blogランキングへ
テーマ: きょうのできごと | ジャンル: ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。