スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考え方の相違

20060616164833仕事から帰って、ヨッシーをぎゅぅ、と抱っこして眠っている旦那さまを見ると癒されるまみちゃんです

最近はワールドカップづくしで、TVでもよく『ワールドカップ・イケメン特集』とかやってるけど、そういうので取り上げられる選手とかを見ても、イマイチ『…?』という感じです私の趣味がおかしいの?

ブラジルのカカという選手、うちのパパが『なかなかいい男じゃないか』と言ってて、でもまみちゃんはむしろ『奥さんが超カワイイ!』と思うだけで、カカは…?ブサイクとは思わないけど、あまり魅力が分からない…旦那さまが、『カカって、スペイン語でsh*tって意味だよ』って言ってたなぁ、くらいで

しいていうなら、アドリアーノが好きタイプってわけではないけど、デカい身体で、重戦車みたいにドカドカ走ってアグレッシブに押しあう姿が、野生の動物みたいでイイ

叔父さんから、手紙が届きました

なぜか、旦那さま宛ではなく、私宛です。内容は、前回面会のとき話したのと同じようなことでした。

やっぱり、私は、叔父さんの考え方には賛同できない。彼が言っているのは、

『僕は色々やったけど、悪いことじゃない。ペルーの家族のため、アメリカの家族のため、友達のため。僕のためじゃない。』

あのさぁ。

理由はどうあれ、犯罪は犯罪、悪いことなんだよ。それが誰のためだったか、純粋に家族を助けるためだったのかとか、それは地裁が判断することであって、また、彼を取り巻く人たちが、判断することであって、彼本人が言うことじゃない。家族を助けるという大義名分があるからって、何でもしていいわけじゃない。

前からいつも、叔父さんのこういう考え方は、本当に私とは合わないと思っていたけど、ここまで根付いているんだったら、私が説明したところで、分かってもらえると思えない。まるで、自分が家族全体のためのスケープゴートみたいな被害者意識が、納得いかない。

060615_1641~01.jpgまみちゃんのカバンに馬乗りの甥っ子

それを、悪いことだと思っていないとしたら、それこそ再犯の可能性があると見られても仕方ない気がする。また、そこまでしてペルーの家族に送金しなくてはいけないというプレッシャーがあったとしたら、そうさせている家族にも問題がある。

家族の助け合いが当たり前のあの国では、どうにもならないのかもしれないけれど、あの尊大で横柄な、ペルーの叔母さんの態度を見る限り、送金してもらって申し訳ないけれど有り難い、というよりは、送金してもらって当たり前、くらいの気持ちでいることは間違いない。その叔母さんは、叔父さんが捕まった時、

『あんな人は知らない。あなたたちが助けてあげて』

と、自分が巻き込まれたくないばかりに、冷たく突き放したことを、叔父さんは知っているだろうか。

送金するにしても、自分には家庭があって、叔母さんたちを助けるにも限界があること、ここまではできるけど、これ以上はできない、ということも、きちんとアピールしなくてはいけないと思う。それをせずに、せがまれるままにしていたら、相手はどこまでもつけあがり、甘やかされる。叔母さんたちは、生活の中で、節約するとか、自分でお金を作る努力とか、そういうことをしているのだろうか?

お義母さん側の家族は本当にいい人ばかりなのに、どうしてお義父さん側の家族はみんなそんな人たちばかりなんだろう私がスペイン語を話せたら、直接お義母さんや、他の人とも話して、もっと色んなことがわかるのに


FC2 ★国際結婚ランキング★ 国際恋愛・結婚ランキングへ
国際恋愛・結婚のランキングに参加していますステキなサイトがいっぱい

テーマ: 国際結婚 | ジャンル: 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。