スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花嫁のパパ

花嫁のパパ夜中にTVでやっていて、見ちゃったこれは、DVDも持ってるお気に入りの映画

スティーブ・マーティンって好きアカデミー賞の司会をこの人がやった時も、すごい面白かった

タイトル通り、お嫁に行く愛娘と、パパの奮闘を描いたハートフルコメディ



イタリアに3ヶ月くらい留学だか旅行に行った娘が、帰ってくるなり

『私、好きな人が出来たの!彼と結婚するわ!キャ~

なんて言われて、パパは頭真っ白

『お前はまだ22だろう。早すぎるよ』

『あら、ママは私の年ではもう私を産んでたわ』

『そいつは仕事は何をしてるんだ』

『フリーの情報コンサルタントよ』

『聞いたか!フリーだと?つまり失業者ってことだ』

とにかく反対しまくり、ジャマしまくりのパパが超キュートでも、一生懸命な娘を見て、心を入れ替えて協力する姿に、胸がきゅんおカマっぽいウエディング・コーディネイターが、すっごくおかしいフランス人という設定で、ヘンな英語をしゃべるんだけど、何度見ても笑っちゃう

『おケック(ケーキのこと)は、どうなさいます?』とか、『あらやだ~っ!お式まで、もう5コ月(5ヶ月のこと)しかないわっ』とか、字幕もウケるの

一番泣いたのは…

結婚式の前夜。眠れずに庭のバスケットコートでバスケットボールを投げて遊ぶ娘のところに、やっぱり眠れないパパが出てくる。

『お嫁には行きたいけど、この家を出て行くのは、イヤなの。わかる?』

分かるよぅすごい分かる。もう何回見てもボロ泣き

『物を捨てるなってしつけられたから、どれも捨てられない。卒業アルバム、ぬいぐるみ、歯の矯正器具。全部持って行くわ。』

私は、ママがいないから、よけいにパパばなれが出来ない。未だに出来ない。本当は、一緒に住めたらいいのにって、今でも思う。

この前、娘さんのいるお客さんで、とってもいい人がいて、そんな話をした。その人は、『父親にとっては、娘の幸せが一番なんだよ。君がそんな風にパパを心配してちゃいけない。パパは一人で大丈夫だよ』って言われて、涙が出そうになった。

『でもね、お姉ちゃんと実家に行くでしょ。お姉ちゃんは赤ちゃんを連れて行って、私も一緒にいて、パパはうれしそう。でも、また来るね、って帰ると、それまでにぎやかだったから、帰った後は、もっと寂しいでしょ』

って言ったら、『バカだなぁ。父親って、そんなに弱くないよ。そりゃあ少しは寂しいかもしれないけど、そんなことより、次来る時が楽しみだって気持ちの方が、大きいんだよ。』って言ってくれた。

そうは言っても、この映画を見ると、ついパパのことを考えて寂しくなってしまう、まみちゃんです


FC2 ★国際結婚ランキング★ 国際恋愛・結婚ランキングへ
国際恋愛・結婚のランキングに参加していますステキなサイトがいっぱい
テーマ: 映画感想 | ジャンル: 映画

コメント

私もテレビで見たよ!それも「かげろう」なんて暗いフランス映画を見た後でした。
私は逆、山口百恵の秋桜状態。母を一人置いての嫁入りでしたけれどね。
この映画のパパとママ役、大好きな二人なんですよ。字幕も超笑った。どうなるのかと思ったおフランスのコンサルタントも、やるときはやるって感じで、プロ根性がでているのもリアル。
ゲラゲラ笑いながら、やっぱり泣いちゃったよ。

2006/09/05 (Tue) 11:10 | peruanomama #- | URL | 編集

私も、あのパパとママ大好き!あんな夫婦になりたい☆

パパがブライアンをバーで元気づけるシーン、『アニーは私に、ブライアンは妻(ママの名前忘れた)にそっくりだ。この二人はお似合いのカップルだ』って、すごいうるうるでした。泣きどころが多くて。

あのフランス人(フランクだっけ)、ちゃんと当日がんばってくれるあたりも本当にプロっぽかった。たまにブタ鼻でフガフガ笑うのがツボ!アシスタントもカマっぽいですよね(^^;

この前mixiでコメントしようと思って、仲のいい方ばかりな感じだったから尻込みしちゃった☆

2006/09/05 (Tue) 13:01 | まみちゃん #lE4ggAI. | URL | 編集
ネットで

タイ

ネットで

タイトルやすごいお嫁とかを奮闘しなかったよ。

2006/09/05 (Tue) 15:17 | BlogPetのらいちゃん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。