スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超音波歯ブラシ・ウルティマ

超音波歯ブラシ ウルティマファミリー UT-201とうとう買った長年、買おう買おうと思っていた、電動歯ブラシ界の巨匠…その名も超音波歯ブラシ・ウルティマ

何を隠そう(隠してないけど)、私は自他共に認める歯みがきマニアなのだなんとなく病的なのであまり言わないけど、使う歯ブラシは3種類、歯磨き粉は3~4種類結婚してからは手のかかる子供旦那さまの世話が忙しく、人並みに歯ブラシも歯磨き粉も1種類になったけれど、実はそれも結構不満だったりする

私の理想とする手順は、

まずGUMの歯ブラシ(毛幅:コンパクト・毛の固さ:ふつう)に液体歯磨き(歯医者さんで購入)つけて磨く。液体歯磨きは、練り歯磨き粉と違って泡立たないため、口中泡だらけになって磨き切る前に『あ~もういいや』と口をゆすぎに行ってしまうということがない

レンブレント薬用歯磨き粉(ミントフレ-バ-)明るく艶やかな歯へREMBRADT~パパインのチカラ...磨き終わったら一度口をゆすぎ、次に歯ブラシの毛先が極細毛になっているものにチェンジ(私はシステマが好き)して、今度は練り歯磨きをつけて磨く。極細毛のものは、表面の汚れを落とす力は普通のものには劣るものの、歯と歯の隙間等には絶大な効果を発揮練り歯磨きは、安い物ではOra2がコストパフォーマンスが良いそれと併用しているのが、アメリカ製のレンブラント。これはちょっと高いけど、高いだけあってとっても優秀パパイン酵素が入っていて、歯を白くしてくれますフッ素も配合されていて、虫歯予防もバッチリ

Johnson & Johnsonデンタルフロス35ヤード(32.0m)ソフト&ミント磨き終わったら再度口をゆすぎ、部分用の小さな歯ブラシで磨ききれていなさそうな部分をしつこく磨いたら、もう一度ゆすいでデンタルフロスで歯間のおそうじ。仕上げに洗口剤で口をゆすぎますが、最近のお気に入りはGUMのナイトケア

歯周病菌とたたかうGUMシリーズサンスター GUM デンタルリンス ナイトケアナイトケアという名前だけど、夜だけでなくいつでも使ってますでも、夜これを使って朝起きると、口の中がとてもスッキリ

肝心のウルティマですが、電動歯ブラシというとブラウンとか、sonicareなどの方が知名度が上だと思いますでも、私はウルティマの発売当初から、その超音波歯ブラシという言葉に惹かれ、電動歯ブラシを買うなら絶対にこれにしよう、と思ってました

実際、sonicareやブラウンの電動歯ブラシもお店で試運転してみましたが、ものすごい振動振動だけ強くても、歯や歯ぐきを痛める可能性がありますが、振動だけの電動歯ブラシよりも歯垢除去力に優れているのが音波歯ブラシ、それよりもっと優れているのが、超音波歯ブラシなのですsonicareは毎分31000回振動すると電気屋さんに書いてありましたが、ウルティマのHPを見たら、ウルティマはなんと毎秒160万回でも振動自体はとても穏やかで、激しい感じはしません。

これで私の歯みがきライフも、より充実することでしょう

人気blogランキングへ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
週刊ブログランキング
ブログランキングranQ
女性ブログランキングを見てみる?



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。