スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神に召された掃除機

週末、旦那さまと話しながら掃除機をかけていました。

彼はベッドに上半身を起こして座っていて、私はベッド周りに掃除機をかけていた。(いや、正直、オマエも家事やれと思うけど、やらせると必ず何か失敗するので、その後片付けをするのがイヤなのです)

話していたので、私は手元を見ずに掃除機を動かしていて、ベッドの下にホースを突っ込んだ瞬間…

ズガッゴボゴゴゴスピ~~

…。

誰だよ、ベッドの下にペットボトルのフタ落としたやつ。…緑茶のペットボトルってことは、私だ

どんなに頑張っても、がっちりハマったフタを取ることはできませんでした

私は、サイクロン方式のやつを買ってみようと思うんだけど、お姉ちゃんも最近掃除機を新調したらしく、『洗うのは面倒だから、紙パックのやつにした』って言ってました。そっか、確かに、洗わなきゃいけないのよね~。

で、紙パックの場合、100均みたいなとこで安いパックを買うと、目が粗かったりしてそこからゴミが洩れて、寿命が短くなるんだって。純正のやつを買えば問題ない、と店員さんは言ってたらしい。

紙パックを換えるのと、ダストパックを洗うのと、どっちが楽って言われたら換える方が楽だけど…でもやっぱりサイクロン方式が気になるな~


テーマ: 家電価格比較 | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。