スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクのヘアカラー

20070129164703赤系はずっと嫌いだったんだけど、サトエリちゃんのピンク系ヘアカラーがかわいくて、私もピンク系を入れてもらった。新鮮

今までは、赤っぽくなるのがイヤで、日本人の髪質って赤くなりやすいらしいんだけど、そうならないような色を入れてました。アッシュ系の茶色?

よく、アメリカとかでも赤毛ってあまりもてはやされないって聞いたことがあるし、私もいいイメージがなかったんだけど、最近少しずつ私の中でのイメージが変わってきました。


プレイメイトでもゴージャスなブロンドが一番!って思っていたし、赤毛のイメージって、垢抜けない、冴えない田舎娘とか、もしくはすごくエキセントリックでマニアックな女の子って感じだったんだけど、私のイメージを変えたのはこの人

marcia.jpgマーシャ・クロス。

デスパ妻の中でも、最初は一番キライというかニガテで、『うわ~こんな奥さんと結婚したくない』とか思っていたし、『すごい髪の色…もうちょっと違う色にすればいいのに』くらいに思ってたんだけど…

話が進むにつれて、この人が一番好きになりましたそれと共に、『なんか赤毛っていいかも…』って思い始め、そう思ってみると、アメリカ映画やらドラマで、魅力的な女性が赤毛っていうパターンもけっこうあることに気づいた

それも、上流階級の奥様とか、そういう役に多い。なんでだろう?あんまり市民権を得てる色じゃないとしたら、それも不思議

playingby.jpg私の大好きな映画、【マイハート・マイラブ】のアンジェリーナ・ジョリーもやっぱり赤毛でした。この時の彼女のヘアスタイル、ファッション、メイクはすごくかわいくて、出演作の中で私は一番好き

そこに、極めつけのサトエリちゃん。

彼女のは赤というよりピンクよりだったので、こういう色がいいなぁ~と思ったんだけど、美容院に行く前にサトエリちゃんの写真が見当たらなくて、美容師さんに『最近のサトエリ見た?』って聞いたら、見てないそうで

彼女よりトーンを下げたピンクにしてもらったんだけど、もう少し明るくてもよかったかな…次回は上げてもらおう次に持って行く用に、わざわざいらない雑誌買っちゃった

いっこ役立ったのは、フラワーレメディーの記事が載ってたこと。

これ、今割と流行っているらしく、お客さんにも聞いたことがあるけど、お花や植物から作られている液体で、ストレスとかにてきめんだそうです。

うつ病の治療とか、末期がんの痛みを消したりとか、いろいろな効果があるみたい。ドイツでは処方薬として使われているそうですよ

私も買ってみようかな~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。