スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤなことの連鎖

Aさんのこと(昨日の日記を参照して下さい)があってから、どうも気分が沈みがち

こういう時って、何か悪い気が自分の周りに渦巻いているような感じがするなんだか、暗闇でAさんが見ているような気がする。

今日は旦那さまがイヤなことがあったらしい。仲のいい友達が働いている会社に移ろうとして、面接(?)に行ったら、即採用みたいな形になって、じゃあ就労証明書(みたいなやつ。入管でもらう書類)を持ってきて、という話になったにも関わらず、いつ持って行けば良いかと後から電話したら、『あ~まだまだ、こちらから電話するから』とあしらわれたらしい。

で、旦那さまは『そんな態度を取るならこちらから断る。仕事は他にもある』って電話を切ったらしい。…オマエどんだけプライド高いんだよ

『だって失礼だろ。ボクは自分がコケにされるのはキライだ』と言うので、内心【オマエ何様だよ】と思いつつ、こういうのは触らぬ神に祟りなしだと思って、『さあね、知らない。好きにしたら』と放っておいた。

で、イライラしていた旦那さまとその後つまらないことでケンカをした。

こういうのをマイナススパイラルっていうんだろうか。

気分が晴れないので踊りに行って、汗をかいてきた。

私は、仕事とかでイヤなことがあっても、家に帰って旦那さまの顔を見たら、イヤな気持ちは溶けて消えて行く(旦那さまがアホなことして私を怒らせない限り)。旦那さまは違うんだろうかと思ったら、悲しくなったこの人は、私をなんだと思っているんだろう。気持ちが沈んで行く昨日お店のお客さんに言われた、傷つくような言葉も、こういう時に限って思い出してしまう。

踊りに行く道すがら、コンビニに寄ってライターを買った。

店員さんが、とても感じの良い親切な人だった。それを見たら、なんだか癒されて、元気が出てきた。クラブに入ると友達がいて、大阪に行ったお土産をくれた。そうやってみんなに優しくされて、少し気分が落ち着いた。

明日は良い一日になりますように





テーマ: 国際結婚 | ジャンル: 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。