スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッポンのおみやげ

ペルーの親戚に持って行くお土産を、希望通りに聞いていたら軽く10万円は超えることが判明

あのさ…何のために行くわけ?クスコへの観光も、予算不足でNGになって悲しいのに、その10万ってなんなの…?

具体的な数字を見て、旦那さまはようやく現実に気がついたらしい。バカめ。本当にこの人は、形にして見せないと何も分からないのだ。

というわけで、お義姉さんに電話で相談したところ、

『そんな高いものじゃなくて、ホラ、前にマミチャンが私に靴下送ってくれたじゃない?あれ、ものすごいみんなにうらやましがられたの!!ああいうのがいいわよ!』

とのこと。

その靴下というのは、足袋の形に指のところが二股に分かれていて、柄も金魚だったり着物を着た女の人だったり、和風テイスト

以前小包を送る時に、お義母さんは和モノが大好きだというから、着物ガウンなんかと一緒にかる~い気持ちで送ったのに、それが大好評だったらしい

そんなわけで、とにかく和モノを探せという指令を受け、こんなものを探しました。舞妓さんストラップ。

うわ~、エキゾチックジャパン

お着物やポーズの違うものを3種類と、なぜか忍者のもあったので買いました。ジャパニーズニンジャ!!

そして、旦那さま大興奮の一品。

うわ~日本って書いてあるよしかもバックには日本地図。なぜかちょっと恥ずかしい気分

私は、本物みたいな日本画のレプリカの掛け軸とかを見せたんだけど、だんぜんこっちがいいらしい。しかも、

『ボクのお母さんこれ持ってるんだよ』

ときた!そっか、持ってるんだね…。beautifulを連発する旦那さま。そうかなぁ…。

足袋靴下は、ネットで見るより色々なデザインのものが、以前お義姉さんに買ったお店で売っているはずなので、そっちを買うことに。

しかも、お義姉さんはもう一つ不思議なことをおっしゃられた。

『ねえマミチャン、私、タイチ~の携帯ストラップが欲しいの!あの日本のタイチ~よ!』

日本のタイチ~?…国分太一?

タイチ~って何?と聞くと、『だからぁ~、あの日本のエクササイズのタイチ~よ!』

ここで、中国/香港映画マニアの私は悟った。

この人が言っているのは、太極拳のことだ。

中国語で、太極拳のことはtaijiquan【タイ・ジー(チーとジーの間)・チュエン(チュエンとチュアンの間)】と呼ぶ。

そう、お義姉さんは、このインヤン(陰陽)マークのことを言っているに違いない。(確認したらやっぱりそうだった)

お義姉さん、太極拳は、日本の武術じゃないですから

そんな貴女は、この映画を見て下さい。

マスター・オブ・リアル・カンフー/大地無限ジェット・リーのお気に入りの映画の一つです。

まだ彼がリー・リンチェイだった頃の映画です。1982年の少林寺から、ハリウッドに渡るまでの出演作は全て観ましたハリウッドに渡ってからの映画は、正直あまり興味ないけど…中国・香港時代の彼の作品は本当に素晴らしい(B級作品も)

ほとんどDVDは持ってるんだけど、ん~~~持ってないやつが今急に観たくなっちゃった

閑話休題。

とにかく、ペルーの親戚は、ジャパングッズ萌えらしいです。






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。