スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて二人きり

今日は、六本木某所のイベントで旦那さまたちが歌わせて頂くことになっています大丈夫かな…(小学校の学芸会を見守る母親のような気分)。

というのも、今まで旦那さまたちのグループは、はじめは旦那さまとEくん2人で活動を始めて、去年くらいに旦那さまの幼なじみのAくんが日本に来たのをきっかけに、3人で活動をしていました。ところが、ずっと前からEくんとは意見が色々と合わず、今回Eくんは不参加。というより、多分もう今後は一緒に音楽活動はしないようなのです(お友達としては普通にお付き合いをしています)。今日は旦那さまとAくん二人だけで歌います。

旦那さまとAくんは、年齢も20代後半と近いし、幼なじみなので気心が知れています。でも、Eくんはたしか21~22歳くらいで、要するにまだまだやんちゃなお子ちゃま
音楽についても、

旦那さま&Aくん⇒硬派。HIPHOP命。レゲトンなんてチャラい音楽がやってられるか!オトコは黙ってHIPHOPだ!  というタイプ

Eくん⇒HIPHOPも好きだけど、若いのでレゲトン大好き。出来れば自分たちのグループでもレゲトンをやりたいと思っていて、曲も勝手に作ったりしている。

多分レゲトンをやった方が若い子たちにはうけるのがわかっていても尚、旦那さまは硬派なのでやるつもりがないのですそして、作る音楽も、旦那さまやAくんが書く詞は、生活のこと、仕事のこと、故郷のこと、家族のこと…自らの経験から感じたことを書いています。でも、Eくんが書くのは、

オレはストリートで育ったぜ
オレたちの街ではいつも銃声が響いてた


みたいな詞で、『はっ???』てなもんである。旦那さまは、『お前、バカっぽいから本当にそういうのやめろ』と言うらしいのですが、Eくんはそれが滑稽であることすら、分かっていないのです。

なぜ滑稽か???

Eくんは、ストリート育ちでもなんでもありません。
ご両親は健在で、とても厳しい家庭の男の子。生まれてこのかた親元を離れて暮らしたこともなく、お母さんにベッタベタ。とてもビビリで小心者で、まだまだ世間知らずの男の子です。

旦那さまにあこがれて、『オレもひとり立ちするんだ!』と息巻いた去年のこと。

ムリだからやめとけ、と旦那さまに諭されても聞き入れず、仕方なく旦那さまの職場を紹介し、仕事も、住む場所も全てうちの旦那さまに手配してもらったEくん。お仕事初日で、

『こんなにキツい労働をしてるのか…』

とあまりのキツさに呆然。旦那さまより若くて身体も大きいくせに、仕事がきつすぎて、仕事が終わると帰ってベッドから起き上がることもできなかったとか。そして、せまいアパートに一人で住む寂しさにも、彼は堪えられなくなりました。

ほんの数日働いた後、仕事をばっくれ、アパートも引き払い、Eくんはママの元に戻って行きました。

旦那さまの職場の人たちは、みんな笑っていたそうです。

それ以外にも、女の子と外泊する時にはいつもうちに泊まっているとご両親に嘘をつくため、以前お父さんから怒って電話がかかってきたこともありました。Eくんから頼まれていた旦那さまは、仕方なく『Eはうちに泊まっていますよ』とお父さんに言ったものの、代わりなさいと言われて、当然Eくんはその場にいないもんだから、『もう帰りました』と言うと、

『うそをついているのは、キミなのか、うちの息子なのか、どっちだ』

と責められたそうです。Eくんのお母さんは、うちの旦那さまの影響で家を出て一人暮らしをしようとしたりするEくんを見て、うちの旦那さまのことをよく思っていません。うちの息子を悪い世界にたぶらかす男とでも思っているのでしょう。こちらからすればいい迷惑で、はっきり言ってあなたの息子がアホなんです、と言いたいくらいです。

まぁ、そんなわけで、あと数年もしたらもう少し大人になってくれるかな、と淡い期待をしつつ、今はEくんが抜けたことについては別にどうでもいいのですが、今日のイベントがちゃんと出来ますように、と祈るばかりです

テーマ: 日々のつれづれ | ジャンル: 日記

コメント

イベントが成功しますように!(人´ω`)

それにしても、Eくんはホントにお子ちゃまですねぇ。
まだ若いからしようがないのかとも思うけれど、でも、20歳を越えているんだから、もう少ししっかりしてくれてもいいような…
後始末をさせられるダンナ様もたまったもんじゃないですよねi-203

2008/03/29 (Sat) 19:14 | マリ #qt/YOItg | URL | 編集

ですよねぇ~~~。
はっきり言って、迷惑をかけられる身としては、ちょっと親が甘やかしすぎじゃないかな~、と他人事ながら思います。(私が迷惑をかけられるわけじゃないのですが、旦那さまが責められるのがイヤなのです)

もうちょっと自立してくれることを祈ってます。

2008/04/02 (Wed) 01:54 | まみちゃん #lE4ggAI. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。