スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOMO SALTADO色々



ペルーでも、ロモサルタードをたくさん食べました

日本のペルーレストランで食べるロモと、私が作るロモと、ペルーで出てくるロモは、どう違うのか、知りたかった分かったことは…お店によってかなり味や、ちょっとした素材(大きな素材…お肉やら入ってる野菜は同じ)が違うこと

まず、上の写真は、旦那さまのお姉さんが作ったロモ・サルタードなんと、お姉さんはロモを作るのが初めてでしたこれに使う牛肉を買いに、メルカド(市場)に行ったのですが、ニワトリさんなんかが、丸ごとずら~~っと吊るしてあったり丸ごとの豚さんが置いてあったりその横で平然とお昼ご飯を食べる従業員たち…スゴイっす



そういえば、アレキパでは、お母さんたちの食べたいものを優先していたし、アレキパっぽい食べ物を食べることが多かったので、ほとんどリマで食べることが多かった。

これは、リマの大衆食堂で食べたロモ・サルタード。

私はこういう大衆食堂(MENUと呼ぶらしい)が好きでした色んな意味でいい加減そうなところがイイお腹はコワイけど…

ここのお店は、雑居ビルの最上階にあり、天井が半分くらいしかなく、同じフロアの隣のスペースなんかは、壊してあってペンキの容器やら掃除道具が雑然と置いてあったり、壁とかを塗るときに使うらしいビニールがかけっぱなしになっていたり、とにかくすごかった



papa a la huancainaもセットでお得洗いたてで水しぶきがついたままのお皿が適当で生々しい感じインカコーラは別料金明らかにあんまりお金持ちでなさそうな、明らかに現地の人ばかりが食事をする中、観光客丸出しで写真を撮るまみちゃん



ステキに手書きなメニュー
ちょっと光を反射して見づらいですが…entrada(前菜)とsegundo(メインディッシュ)を選べて、気になるお値段なんと4ソル(その頃でおよそ130円)マクドナルドよりずっと安いです。マックは高かった。



これはリマの有名な通りのレストランで食べたロモ。本を見たら分かるんだけど…(←ものぐさ)。川崎の、シネチッタのところに似ているって言われてる通り。なんだっけ??ここんちのは、なんかお豆が入っていて、味付けはすごいculantroの風味が強くて、ちょっと別物っぽかった。

勉強になりました


テーマ: ペルー | ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。