スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きい○○inスペイン語

080529_1204~01


スーパーで見つけて買っちゃったポケットティッシュなんだけど、間違いなくマリオやルイージのやつはガンガン使えて、ヨッシーのだけもったいなくて使えないと思うなんて愛らしい…

それはさておき、先日のデカ尻事件以降、ふとあることに気づきました

私は、名詞+『ん』が、『大きい○○』っていう意味だってことを、知っているはずだったのです。多分、意識していなくて、分からなかった。

この、愛らしいヨッシーを見て下さい。

うちの旦那さまは、よくヨッシーを見て、『大きい○○』にあたる言葉を言うのです。うちにはたくさんのヨッシーがいますが、特別なのは、寝室で一緒に寝ているヨッシーのぬいぐるみMサイズです。(ちなみにLサイズはリビングのソファーに鎮座している)

そのヨッシーを手にとって、彼はよくいくつかの言葉を言います。ヨッシーの写真を参考に、上の方からいってみましょう。

おほん⇒大きな目。目はojo

なりそん⇒大きな鼻。これが一番よく言う。鼻はnariz

かちぇとん⇒大きなほっぺた。ほっぺたの原型は知らない…なんていうの?

ぱんつぉん⇒大きなおなか。これの原型も知らないけど、本を見たらpanzaだって。

さぱとん⇒大きな靴。靴はzapato


こんな感じ。でも、ぽとなは、ぽと+『な』だったから、分からなかった…。なんか女の子だから、かわいく『な』をつけてみたのかと思ってたそれにしても、スペルを調べるためにさっきスペイン語の本を見たけど、やっぱり字を見てもなかなか覚えられないな…言い訳なのは分かってるんだけど、しょせんやる気の問題だとは思うんだけど、耳で聞いた言葉って、やっぱ覚えやすいと思う。例えば、ペルーでお母さんにいつも『寒いから靴下履きなさい!』っていつも言われていたから、靴下=メディアスって覚えているし。

スペイン語の先生探そうと思っていたけど、今は時間がなさすぎて妊娠でもして、仕事を片方辞めたりしたら、始めようかな~(そうやってずるずる先延ばしにする私)



テーマ: 国際結婚 | ジャンル: 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。