スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスにおうちで観たい映画

B00005ULD4忘れられない人
マリサ・トメイ、クリスチャン・スレイター主演の少し悲しくて切ない純愛映画93年と古い作品ですが、まみちゃんはこれが大好き何度も何度も観ています
なぜクリスマスかというと、劇中の季節がクリスマスなんですNat King Caleのクリスマスソングに、モミの木のクリスマスツリー冬の寒い日に、暖かい部屋で温かいものを飲みながら観たい映画

主人公のマリサ・トメイがとてもキュートこの人って、好みの顔ではないんですが、大好きな女優さん彼女が演じるキャロラインが働くダイナーの制服が、またかわいいお人好しで男運がない彼女に、ひっそり想いをよせるアダム(クリスチャン・スレイター)同じダイナーで働いていても、キャロラインが気づかないほど密かに彼女を想う一途なアダム

とある事件をきっかけに、キャロラインはアダムの気持ちに気づき今まで振られてばかりだった自分を、お姫様みたいに扱ってくれるアダムに、キャロラインは心打たれます

乙女が好きそうな要素たっぷり

アダムは無口で人付き合いがヘタなのですが、それは孤児院育ちで、幼い頃から心臓に欠陥があったため、人との接触を禁じられていたとか…働いているキャロラインを、そっと見守っている姿とか…言葉で説明したら、ベタベタの少女マンガみたいだけど、実際の作品を観ると素直に夢中になれます

アダムの好きな台詞ベスト1

心臓の手術を受けるようキャロラインに諭され、心臓=heartという言葉から、心臓移植を受けて自分の心臓を失ったら、彼女への愛も失ってしまうと思っていた純粋なアダム(よく考えたら、オマエ幼稚園生かよ、という発想だけど)キャロラインに、『heartというのは言葉の上だけよ。愛は魂(soul)に宿るのよ』と説得され、『でも、君と一緒にいないとここが痛む』と胸を押さえるアダムひーロマンチックの神様が降りてきてるよ絶対

好きな人と一緒に観たい映画
…とかいってうちの旦那さまは5分で寝そうです


人気blogランキングへ
人気ブログ検索 - ブログフリーク
週刊ブログランキング
ブログランキングranQ
カワイイ☆ブログランキング


テーマ: オススメの映画 | ジャンル: 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。