スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘアアイロン

20091017182834



手持ちのヘアアイロン+変圧器

という考えが間違っていました。


正解=海外の電圧に対応したヘアアイロンを買う


高いじゃん!!!


でも、美を追求する女子に出費はつきものなのです。

そして家電量販店へ。

海外旅行用製品のブースをうろついていると、ありました、海外の電圧に対応したドライヤーとヘアアイロン。

おっさんの店員が近づいてくる。

「海外旅行ですか!」


ストレートアイロンと、カールアイロンと、ドライヤーがほしいけど、全部買ったらけっこうな値段になるから考えている。自分で調べて、変圧器を使ったら危険だということが分かったけど、前回普通に変圧器を通して1ヶ月も使って大丈夫だったから、こんなにお金がかかるならまたそうしてしまおうかと思ってるところですと説明。

「あ~ダメダメ!火ィふきますよ。私たちはそれをやっていいとは言えませんから。」

いやえっと…おたくで変圧器買って、事故起こして訴えるとか言ってないし、変圧器は現地で買ったものを持っていて、自己責任で使う場合の話です、と言ってるのに


「ダメですよ。うちらはね、そういうの決まっていて、勧められませんから」

なんだこのオヤジ?

そして、3点買ったら2万弱になることが分かって迷っていると、安いアイロンもあると勧めてきた。でもそれは設定可能温度が130度。私は普段から170度を利用していて、最低でも160度までは上がるものがいいので、買うなら高い方のものがいいことを伝えた。


「よくないですよ。そういう高い温度はねぇ、機能としてはついてるけど、実際使うのはよくないっスね。髪が焦げたり、色々あるんですよ。」


あのさ…誰がお前の髪を巻きたいって言った?大体あんた髪巻いたことある?130度と170度で巻いた時の違い分かる?

高温で巻いた時のダメージも分かってて、こっちは毎日使ってて、高いヘアトリートメントでケアしてんの。私の髪が痛んだらあんたに迷惑かかんの?


あまりにいちいちつっかかってくるので、わざわざ電車で他の街の量販店へ。


おばさんのとっても感じがいい店員さん。


同じく、「安いのもありますけどこれは90度…もう一つは130度。これじゃ温度が低すぎて全然伸びない(ストレートに)と思いますよ。すごく時間かけたら多少は伸びるかもしれないけど…」


でしょ?!だよね???大体今時どこのメーカーでもプロ仕様の高温設定が売りで、普通にみんな使ってるもん。


ついでに変圧器の話も聞いてみる。

「これはね、〇〇ボルトだから…つまりその3倍くらいの変圧器だったらなんとかなるけど、そうじゃないとアイロン側が痛んじゃうのね。」


私の変圧器の大きさを伝えると、それくらいなら大丈夫かもしれないけど、正確には分からないし、アイロンがダメになるともったいないよね、という話。


なんて分かりやすくて的を射た回答。速攻、3点お買い上げ。


んもううちには一体何台ヘアアイロンがあるんだろう…使ってないのも入れたら10本はある。これからはもう海外で使えるのだけ買おうかな。


ペルーでもヘアアイロン探したけど、満足出来るのはなかった。メルカドの中古店も見たし、ちゃんとした高いお店も見たんだけど、やっぱり細かい温度調整が出来て、セラミックでとか、そういうのはなかった。

お義姉さんとかどうしてんのかなーと思ったら、お義母さんもお義姉さんもカーラー派だったんだよね…とほほ。

コメント

なんかいろいろ知ってるプロな俺どうだすごいだろうみたいな感じで嫌ですね~。
実際にその人の髪を巻いてやって違いをわからせてやればよかったのに(笑)
やっぱり実際に使ったことがある人にアドバイスしてもらうのが一番ですね。

2009/10/23 (Fri) 18:39 | マリ #9ddgPdqs | URL | 編集

ヘアアイロン、大活躍でした~。

でも、旦那さまがストレートがいいっていうので、カールアイロンなんて結局1回しか使いませんでした(笑)

やっぱこういうのって、女の人じゃなきゃわかんないですね♪

2009/11/13 (Fri) 02:17 | まみちゃん #lE4ggAI. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。