スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウンド・オブ・ミュージック

サウンド・オブ・ミュージック 製作45周年記念HDニューマスター版  (初回生産限定) [DVD]


テレビでサウンドオブミュージックやってる!!!

すぐにお姉ちゃんにメールしました

この映画は、私たち姉妹にとっては、ウエストサイド物語と同様、ママの思い出の大切な映画です

私の映画好きは多分、ママとパパ両方から影響を受けたものですが、ミュージカルが好きなのはママでした。そして、サウンド・オブ・ミュージックは、まだ小学生だった頃から、ママが録画したVHSのビデオで繰り返し繰り返し、何度も観ました。

久しぶりにこの映画をTVで見て、気づいたことがたくさんあった。


今日仕事から帰ってきてこの映画がやってることに気づいた時、慌ててチャンネルを帰ると、ちょうどマリア先生がトラップ家に到着したところでした。あぁ最初から観たかった

字幕なんてなくても、セリフは全部覚えている。曲も全部、そらで歌える。

魔法にかけられての感想を書いた時に、私がどんなにジュリー・アンドリュースが好きかを書いたけど、それはこの映画から始まっていました。

今思えば、私の外国かぶれは、もうこの頃からでした。

この映画が好きで好きで、お姉ちゃんがCDを持っていたんだけど、英語の歌詞と、日本語の対訳も丁寧についていて、それでも自分で一つずつ意味を調べたくて、調べ始めたのは確かまだ、英語の授業が始まったばかりの中学1年生でした。学校で習っているはずのない単語を一生懸命辞書で調べたのを覚えている。

最初は歌詞の意味を知らず、でも何度も曲を聴いていたから、音だけで覚えて歌っていた。次第に辞書で意味を調べて、少しずつ意味が分かるようになっていった。

一生懸命調べたなぁ。。。

子牛のカツレツ
by私のお気に入り という歌より

なんて単語まで、頑張って調べたのを覚えている。シュニッツェルって何?って思いながら、必死で調べた。

そして、私の

軍服好き

も、もうこの頃からでした。

お姉ちゃんは、トラップ家の長男フリードリッヒに当時夢中だったけれど、私はお父さん役の

海軍大佐

であるトラップ大佐に夢中で、今でもクリストファー・プラマーにはヨワい(もうおじいちゃんだけれど)

マリア先生の暖かい笑顔を見るだけで、優しい歌声を聴くだけで、今でも涙が出ます。きっとママの思い出と、当時何度もこの映画を見た思い出と、色んなことがごちゃまぜになって、胸がいっぱいになるんだと思う

古い映画って、どうもちょっととっつきにくいんですよね。。

旦那さまにも散々、この映画とってもステキだからっていうんだけど、一向に見ようとしません

長女リーズルのモデルになった方が、亡くなったっていうニュースを今日ちょうど見ました。リーズル、本当にキレイだったなぁロルフとの淡い初恋、ファーストキス、やがて訪れる、戦争に起因した悲しい別れ。もうすぐ17歳という曲を歌う時のリーズルのドレスが本当にキレイで、とっても憧れた

今日は昼間の仕事だけで本当に良かった

ビールを飲みながら、大好きなこの映画を堪能します

テーマ: お気に入り映画 | ジャンル: 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。